INFORMATION

最新情報

YouTube

狐火姉妹専用BGM - Inverse cinderella

Twitter

Event Schedule

モデルラボ サブ所属として「花咲ぽん」が登場

公式配信「電子妖精プロジェクトINFORMATION-i」MCに中島由貴さんが出演決定!

セミインナーイベント「電子大運動会 - 筋肉と焼肉 -」イベント情報公開

セントラルフェアリー学院「焔火蓮」「稲妻鳴」オーディション情報公開

電子妖精プロジェクト海外展開発表

狐火姉妹重大発表

ABOUT

​プロジェクト概要

​プロジェクト概要

「電子妖精プロジェクト」とは…

新しい時代を駆け抜けるメディアミックスの次世代Vキャラクタープロジェクト。近年のバーチャルプロジェクトを1段階昇華させ発展させた業界初の形となるプロジェクトとなります。

ゲーム

​キャラクターLIVE

リアルイベント

…が交差する複合的コンテンツです。

ゲームアプリを2021年夏にリリースを想定し、「デフラグ」と呼ばれるゲーム世界観による大戦イベントに向けて 電子妖精達はLIVE配信を行い、「プロジェクトストーリー」を作っていくプロジェクトです。LIVE配信やSNSのフォロワー数で上位のキャラクターはそれだけファンの記憶に残った力「Memory」を取得し、ゲーム内やその後の作品世界観で立ち位置が良くなるというシステムを採用していきます。キャストとファンが世界を構築し、そして作品として商品としてキャラクターIPの創出を目指します。

ゲームはiosとAndroidにてゲームアプリを予定。

LIVE配信はSHOWROOMプラットフォームにて提供させて頂きます。

SNSはTwitter、リアルイベントに関しては適時アナウンスをさせて頂きます。

ストーリー

我々の住まう現実世界と0距離で隣接するデジタルネットワーク世界「京」に生きる13人の電子妖精(でんしようせい)達。

電子妖精達はSHOWROOMという媒体を介して、世界に自分達の情報を発信する。

彼女達は人々からの認知を得ることで電子妖精としてのその力(Memory)を増す。逆に認知が無くなれば「管理者」から「適正処理」を受けてしまう。

自身の存在と来たる2022年の厄災に立ち向かうため、

彼女達は発信し続ける、来たる「デフラグ」のために…。

世界観

管理者たち(人間)によって生成された電子生命体。

電子妖精は平均的には美少女のカタチに、戦闘解放時には個体により異なる形態の羽を持つ。羽は光のオーラ的な形態を取ることが多く、その形態を「オーバーレイ」とも呼ぶ。

電子妖精には年齢はなく、生まれたある意味の製造年月日は存在する。人間の認知により構成~成長するMemoryという「力」に依存し、これが個体の戦闘力にも大きく影響する。

電子妖精の日常業務は電子世界「京」に発生する「バグ(=不具合の具現化モンスター)」を戦闘処理することがまず第一に在るが、場合によってはMemoryの増強を図るために電子妖精同士で戦闘イベントで競うこともある。

DATABASE

​京に蓄積された情報

​データベースにアクセスする

CHARACTER

キャラクタープロフィール

​電子妖精たちをみる

STAFF

​電子妖精プロジェクトに携わる人々

CHARACTER DESIGN

三村 ざじゃ

ENGINEERS STAFF

辻野 純輝【DELTA-V】

ART STAFF

高嶋 直之【DELTA-V】

高見 徹【DELTA-V】

Live2D CREATOR

ひたつら

VRoid CREATOR

とりあえず

MANAGER

片瀬 太陽【DELTA-V】

PRODUCER / CREATIVE DIRECTOR

上杉 賢太郎【DELTA-V】

 
 
 
 
 
 
 
 
 
DELTA-V
YouTubeチャンネル
電子妖精プロジェクト公式twitter
電子妖精プロジェクト公式BOOTH
©電子妖精管理委員会